一般眼科の特徴

緑内障は早期発見・早期治療が重要です!

緑内障は視神経の病気です。
かなり進行してからでないと自覚症状がでないため、40歳を超えた方は眼科での検診をお勧めします。
当院では、最新の機械で検査をおこない、早期発見・早期治療につとめております。

一般眼科

ミチヒラキクリニックは患者様の目に関する悩みに真摯にお応えします。

  • 症状A
  • 症状B
  • 症状C
  • 症状D
  • 症状E
  • 症状F

一般診療

まぶたが腫れて痛い、涙が出る、視力が下がったなど眼瞼疾患・結膜疾患・眼内疾患まで幅広く対応いたします。

コンタクトレンズ処方

ミチヒラキクリニックでは患者様に責任を持って治療を行うために、クリニックにてコンタクトレンズの処方を行っております。

緑内障検査

緑内障は眼圧が高くなることによって視神経が障害され、視野が狭くなる病気です。日本で失明の原因の大半が緑内障です。緑内障は症状に気付きにくく、早期の検診をお勧めします。

緑内障の見え方

白内障検査

白内障は目の中のレンズの役割をする水晶体が濁ってしまう病気です。白内障は加齢に伴って発生する場合が多く、視界が暗くなったり、白っぽくかすんで見えます。

当クリニックでは患者様のご状況を考え、ご希望があれば手術を行う提携医療施設をご紹介します。

院長ブログ
ミチヒラキリーディング